神戸牛が食べたい

 そんな中、更なる問題もまた出てきた。一緒に誕生会を計画している友人からの一言が原因。

「神戸牛が食べたい」

 わがまま言うな。神戸牛は高級だぞ。確かに友人みんなでお金を出しあって貸し切るので、私だけの負担にはならないけれど。神戸牛か......。

 兵庫県民でありながら神戸牛を口にしたことはあまりなかった。いや、もしかしたら一度もなかったのかもしれない。友人はそうかな? もしそうなら、餞に食べさせてあげたいとは思う。

 しかし、神戸牛を扱っているレストランで貸しきってくれる場所ってあるだろうか? ホットペッパー片手に色々探しまわってみる。

 ない。

 神戸牛のような敷居の高い食材はなかなか貸切可能なレストランでは出してくれないのか。代わりといえば代わりだが、黒毛和牛のステーキを出してくれる店はあった。黒毛和牛も相当な高級肉なので、むしろこのレストランでいいのでは? 30人近く収容できるらしいし。

 神戸牛が食べたかった計画者の友人に、黒毛和牛はどうか聞いてみた。それでも全然問題ないと了承を得た。黒毛和牛のステーキの他に、具沢山のサラダやペスカトーレ、ピザなど幅広いメニューがあった。これなら色んな人の好みにヒットするかもしれない。

 予約できないかどうか早速電話をかけてみた。運よく貸し切る事ができた。他の予約が入る前に、さっと予約をした。友人の誕生日会であることを伝えると、サプライズでケーキを用意してくれるそうな。

 これは楽しみである。

ツꀀ