時間ギリギリまでのお祝い

 コース料理を堪能した後、いよいよメインとなるのが誕生日ケーキである。ちゃんと人数分食べられるよう、ホールケーキを2つも購入している。同じ味のホールケーキだけど。どのケーキにもちゃんと、お誕生日おめでとうとかいたチョコレートが嵌めこまれている。ケーキ二つ合わせて22本のろうそく。

 店員の人がサプライズを装って持ってきてくれて、友人は驚きのあまり体が固まってしまっていた。なにこれ、と呆然としている。何って誕生日ケーキですが。

 このレストランはそういうサービスしてるのかと聞いてきたが、残念ながら私達がレストラン側に頼んで預けてもらったもので、別にレストランのメニューにあるサービスではない。と思ったが、ケーキのいちごの数が何だか多いような気がする。まさかレストラン側のサービス? 私達まで知らなかった。 

 みんなで囲んでハッピーバースデーの歌を歌って、友人に火を消してもらって、大喝采。コース料理でお腹いっぱいだったのに、ケーキになると俄然みんな別腹。レストランの人にケーキを切って貰って、みんなでケーキを堪能。

 シャンパンやワインをどんどん開けて、昔話に花を咲かせながら大宴会。アルコールも程よく回っているので、無礼講状態である。

 そうしている内にあっという間に3時間経ってしまって、お開きになってしまった。早い。

 改めて、お誕生日おめでとうと祝って、終宴した。